作品集

目黒区 柿の木坂

注文住宅

緑豊かな落ち着いた邸宅街ー柿の木坂。

今回、『緑豊かな地域で暮らす・創造性溢れる理想の邸宅』というコンセプトで設計をさせて頂きました。
ご希望や実際の生活スタイルなどをどのように設計に織り交ぜて行くのか、施主ご家族とは何度もお話しをさせて頂き、可能な限対応させていただきました。

場所:目黒区柿の木坂
竣工日:2017年*月
敷地面積:******㎡
延床面積:******㎡(***坪)
構造:地下RC造/地上木造(SE構法)

  • ダイニングのこだわり

    階層を上げたダイニングでは目隠し窓の横に木のぬくもりをを意識したチーク材の食卓と椅子。
    リビングとの間にカウンターを設置することで荷物を置くだけでなく、子供たちが勉強できるスペースも確保しました。

  • シアタールームのこだわり

    施主たってのご希望により、地下空間にシアタールームを実現。 4つの間接照明が黒壁を柔らかく照らし、シックな空間のシアタールームを演出しおります。
    施主のこだわりである音質と音量にも配慮し、スピーカー位置やとアンプを調整することで臨場感のあるシアタールームが完成しました。

  • パウダールームのこだわり

    大きな鏡の前には2ボウルの白い洗面化粧台を設置。
    忙しい朝やお出かけ前でも、気持ちよくゆったりと準備ができる余裕のある空間を実現
    アイテムが多く、雑然としがちな洗面台回りは、収納をたくさん作りたいとのご希望があり、何度もご提案させていただき、こだわりの収納が実現しました。

  • リビングのこだわり

    広々とした開放的なリビングには、光が差し込むよう高窓を設置。
    モダンな雰囲気の和室はリビングとの仕切りを開放すれば、一つの空間として広々とした印象となります。
    SE構法によって木造でありながら間口を大きくとることができるので、開放的で気持ちの良い大空間を実現することができました。

  • エントランスホールのこだわり

    シンプルでありながら、選び抜かれた素材が十分に活かされたエントランスホールは、高級感を演出し、大切なお客様をお迎えするのにふさわしい凛とした空間となっております。
    玄関を入って正面には庭の木々が見通せる大きめの窓を設置することで、明るさはもちろん、季節ごとの表情溢れるエントランスとなりました。

  • 外観のこだわり

    装飾しすぎないシンプルでモダンなデザインを基調に、壁面を抽象性のある色で統一することで、個性を引き立たせつつ、柿の木坂という邸宅街の雰囲気にふさわしい、落ち着きのある外観を演出。
    世代を超えて受け継がれる邸宅をコンセプトとさせていただきました。